06.11
Mon
あんず2


杏を見るとつい興奮して買い占めてしまい、
あとで後悔する。

今年も10キロも買ってしまい、何日にもわたってジャム作りに追われてしまった。

でも、美しくおいしいジャム完成!

あちこちにお裾分け。
杏ジャムは喜ばれる。(たぶん)

ブログから遠ざかっているうちに6月。
元気です。
03.08
Thu
ハッサクジャム2


山のようにあったジャムも底をついたので、
今日は八朔ジャムを作った。

田中博子さんのレシピ。

少し甘みが足りないかな~。
でも、スッキリとしていい感じかも。

ぬくぬくの状態では仕上がりの善し悪しは判断できないので、
明日の朝を待つことにしよう。

トマトを取りに来た友人に一瓶お裾分け。

ついでに、今日は一籠分、瓶を仕分け。
どうしてもフタが悪くなって、
瓶だけ残りがち。
いい具合のフタがない瓶は処分。
comment 2
02.22
Wed
IMG_5297.jpg

相変わらず寒いですね~
今日はどんよりと曇っています。

でも、寒かろうが、曇っていようが、やる気がなかろうが、動く!ということで
昨日は、はっさくのマーマレードを作りました。

せっかく作るならたっぷりと思うところですが、柑橘類は(私の場合)
できばえに波があるので、
今回は大きめのはっさく(500グラム)一個で作りました。

・しっかり洗って8つに切り、皮を外す
・実を取り出す
・袋と種は取り分けて煮詰めておく
・皮は薄切りにし、水を替えながらもみ洗う(3回ほど)
・皮・水・煮詰めた液体・実を強めの火で30分ほど煮る
・砂糖400グラムほどを入れて15分くらいに詰める

としました。

まずまずのできかな。

レシピ本によると、食べ頃は1~2ヶ月後とのこと。
私は試しに今朝食べてみましたが、時間をおいた方が
味が落ち着くのでしょうね。

柑橘類のジャムは煮こぼしすぎたら苦みが抜けすぎるし、
煮こぼしが足りないと今度は苦すぎるしと、
意外と難しいように思う。

少量ずつで試していくというのもいいかも。
とはいえ、柑橘類そのものの味もそれぞれに違うからね~

さ、今日も、小さく、体と手を動かしていこう♩
comment 0
11.25
Fri
IMG_5280_1.jpg


外は寒いけれど、南向きのリビングはポカポカ。
冬ですね。

一昨日は我が家恒例の高校ラグビー観戦へ。
県大会決勝は北陽台高校VS南山高校。
どっちも必死。
でも勝者は1校。
北陽台が全国大会進出。

今日はリンゴ3個でカラメルバタージャム作り。
苦みとこくがあって大好きなジャムです。

リンゴ3個(正味600グラム)
砂糖240グラム+水100ccでカラメルソース
レモン果汁1個分
砂糖300グラム
バター60グラム

バタートーストにのっけてもおいしいし、
いつものヨーグルトに入れてもおいしい。
そのままスプーンですくって食べても後を引きます。

comment 4
08.12
Fri
IMG_5245.jpg

暑いぞ!

玄関は34度あった。

窓は開けているけれどクーラーはつけていない(誰もいないので)2階は36度あった。

そんな中、
ジャム用巨峰を買ってきていたので、ジャム作り。

ジャム作りは好きなことなので、
季節季節に、
それぞれの材料で作ることとしよう。
せっかく作るのだからおいしく作らなくちゃ♪

・巨峰900グラム(正味)
・砂糖400グラム
・レモン汁大さじ1

味は冷めてのお楽しみ。

明日の夜にムスメも帰省。
のんびり楽しく過ごそう♪


comment 0
back-to-top