02.28
Sat
お正月はこないだだったように思うのに、
もう明日から3月!

びっくりだ。

1日1日を大切にすごさないと。。。

明日から3月といっても、寒い。
冷え冷えとしている。

しっかし、、自然は着々と春に向かっている。
(暦の上ではとっくに春だけれど^^)

今、買い物の帰りに庭を見たらクロッカスが咲いていた。
クリスマスローズも満開。

今日、我が家はふぐの唐揚げだよ^^
FMナガサキのプレゼントに当たったのだ♪

当たりましたよ~
土曜日届けますよ~
とのお電話はいただいていたけれど、
届いてびっくり!
大きい!
1匹そのままである!
計ってみたら、1キロありました。
気合いを入れてさばかなくては。
(もちろん、皮だの内蔵だのはきちんと処理されていますよ)

釣りものと書いていますから、天然のふぐですね^^

ありがとう、FMナガサキさん。
ありがとう、大瀬戸漁業協同組合様。


comment 3
02.25
Wed
先日のNHK特集「腸内フローラ」、おもしろかったですね~
ごらんになりましたでしょうか?

私たちの腸内には100兆個の腸内細菌が住んでいる^^
その細菌が、肥満だの若さだの性格だのに影響を及ぼしている(支配している??)、みたいな内容でした。

痩せたマウスに太ったマウスの腸内細菌を注入すると太り出すし、
臆病なマウスにやんちゃなマウスの腸内細菌を入れるとやんちゃになる。。。

重篤な感染症の患者さんの腸に、健康な人の便をあれこれして入れるという治療法も紹介されていました。
番組に登場した方は元気になっていましたね~

すぐに影響を受ける私。
今朝のご飯は、
ナメコ・お揚げ・ネギのお味噌汁
大豆の五目煮(大豆・しいたけ・にんじん・お揚げ・こんにゃく・昆布)
ヨーグルト(イチジクジャム入り)
あと、鮭でした。。。

腸内細菌はその個人に特有だそうですが、
栄養をあげると(番組ではエサをやると言っていました、おそれおおくて、エサをやるなんて言えないですよね)、
細菌が元気になるみたいでした。

栄養としては、
発酵食品だの、大豆食品だの、植物繊維だのがいいとのことでしたから、
昔からあるきちんとした暮らしをすればいいのですね、もしかしたら。

とはいうものの、
さ、おなかの中で飼っている腸内細菌にエサをやる(?!)という発想が加わるとおもしろいですよね。
comment 0
02.18
Wed
試写会で観てきました。

いや~、すごかった!
2時間、引き込まれっぱなし。

一緒に行ったオット、
ゴソッともせず。。。。

周りの皆さんも、
ゴソッともせず。。。。

ほとんどの人がエンドロールが終わるまで身じろぎもせずにという感じでした。

昨日観たのは前編。

後編は4月公開とのこと。
早く観たい!

主役の女の子はオーでションで選ばれた、ほぼ初出演みたいな女の子らしいのですが、
よかった!

もちろん初々しい。
純粋なきらめきみたいなのも、
誰もが当たり前に持っている、生きていくのにしかたがないでしょう、みたいなほんの少しのずるさのようなものも、持っている。

でも、なによりも、とてつもない力強さがあって。
なみいる主役級の共演者の中で光り輝いていました!

よくもまあ、この人を選んだよ、という感じでした。

複雑な構成で、めちゃくちゃ大勢の人々が登場し、
季節もあれこれで、
こんなことありえないでしょうというような展開をありえるように作る、
映画監督ってスゴイね、と言いながら帰宅した私たち夫婦でした。

いやあ、圧倒された。
comment 4
02.13
Fri
IMG_4995.jpg


2~3日前ムスメから電話が。
昔からずっと使ってきたチョコレートのお菓子の本、何て言った?
アマゾンで注文したいんだけれど、とのこと。

「チョコレートのお菓子」指籏誠 NHK出版 だよと教え。。。

この本で作ったお菓子はハズレがない。
ムスメもことあるごとにお世話になってきた本なのだ。

でもまた電話が。
今から注文してもバレンタインデーまでには間に合わないって。。。

本の中のガトーショコラとチョコレートシフォンのページをスキャンして送ってくれない?

でも、スキャンがうまくできずに、1ページづつデジカメで撮って、メールで送信。
それでも1字1字明確に写っていた。
デジカメ恐るべし。

で、今日。
材料買いに来たけれど、無塩バター、ないよ、と電話。

あなたね~、そういうのを泥縄って言うんだよ、
と言ったが、泥縄を知らなかった^^;

結局、バターのいらないレシピでチーズケーキを作ることに。
さっきうまくできたよ、と写真添付でメールが届いた。

私はオットのために何も準備していないけれど。。。。
どうしよう。

↑写真は何日か前にオットがお土産に買ってきてくれたプリン。
comment 2
02.12
Thu
IMG_5010.jpg

陽ざしさえあればあったかな我が家。
ただいま、暖房なしで19度。

あったかいというだけで体も動きます。
久しぶりに玄関のたたきを拭いたらぞうきんが泥色に。(ウ~ン)

サッシのさんの石ころ!や泥を掃除機で吸い取ったり。
サッシのさんに謎の石ころ類がけっこう大量にあったのです。

どうも鳥の仕業のようです。
(現場は見ていませんが)

イチゴもジャムに仕上げたし。
昨日、少しだけ天ぷらにし、残っているふきのとうも、
ふきのとう味噌にすべく、ゆがいてお水にさらしているし。
まずまずの動きだ。

昨日のおからはできたてを近所のM家にもおすそ分け。
お返しになんと大豆をいただいてきました。
おからが大豆に変わるなんて!
(ご友人宅の畑でできたものだそうです)

そんなこんなで少しずつつ春♪
IMG_5012.jpg

IMG_5013.jpg

comment 2
02.11
Wed
IMG_5007.jpg

昨日茹でていた菜花が残っていたので、
菜花とツナのパスタ。

お正月の黒豆も冷凍庫にいっぱい^^;
(きちんと食べ切らなくては。。。)

今朝、久しぶりに行ったじげもんいちのイチゴ。

(写真を撮るっていうので、これでもいつもよりきれいに盛りつけましたよ)

じげもんいちで買ったのは、
ふきのとう・ほうれんそう・いちご・セロリ・みかん・はっさく・しいたけ・ストック。
それとおから。
おからは夜に卯の花に。
これはとってもおいしくでき、大好評でした^^

残りのイチゴは明日ジャムにすることに。
IMG_5009.jpg

comment 0
02.09
Mon
IMG_5000.jpg


今日は朝からぐっと冷え込んでいる長崎。

朝起きたときのリビングの温度は7度でした!

明日はタイマーで暖房予約をしておこう。

そんな今日ですが、友人とお出かけ。
行った先は県立の歴史博物館。
「医は仁術展」なるものを見てきました。

江戸時代からの医学に関してのさまざまな資料が展示されていましたが、
妙にリアルで、気持ちが悪く、
医者にはなれないなあと思うことしきり。

写真は博物館の売店で買った「桃カステラ」のポストカード。

外の空気はキ~ンと冷えていましたが、空は青く、陽ざしは明るく、
まさしく「光の春」という感じでした。

このところずっと家に閉じこもりがちで、
身も心もドヨンとしていましたが、
外の世界に出ると、
それなりに刺激があって、
もっと動いて、あれこれみがこう!という気持ちになりました。

ごそごそ動くぞ♪




comment 4
02.03
Tue
やさしく つよく おもしろく

昨日、録画していたNHKの番組で糸井重里さんが言っていたことば。

ほんとにね、と思いながら聞いた。

前記事に、日曜日のカキ祭りのことを書いた。
楽しくて、来年も行きたいなと思ったのは本当だけど、
あ~あ。。。と思うこともいくつかあった。

それはぜんぶオットのイライラ癖からきたもの。

ふだんはけっこうおおらかでユーモラスなオットなのだけれど、
待たされることにひどく反応する^^;

1・行く途中、ガソリンスタンドの前で。
 突前の車が止まり、おじいちゃんがガソリンスタンドの中に徒歩で。
 なぜに~?と思っていたら、ガス欠だったもようで、スタッフ総出で車を押しながらスタンドの中に。
 よくぞここまでたどり着いたなあと思いながら見る私。
 オットと言えば、ガス欠車のすぐ後ろの車がスタートしないことにイライラ。
 対向車がビュンビュン来る中でガス欠車をよけてスタートしたら危ないと思っているんだよ、と私。
 しかし、オットは我慢ができないらしくクラクションを鳴らしてせかす。
 あ~、もうね~。。。。
 そんなに急かさなくてもいいじゃない。

2・カキ焼きの会場に着いたら、駐車待ちの車の長い列。
 そこでもいろいろありましたが、省略^^;

3・帰りのガソリンスタンドで。
 忙しすぎてもたつく若い店員さんに怒気をふくんだ声で「まだ??!!」と言う。

せっかくうららかな休日にお祭りに行っているのに、、、、。
あとで、控えめにやめてほしいという自分の気持ちを伝えておいた。
(すぐに強く言ってもネ ふ~。。。)

日曜日はそんな風に暮れたのだが、
昨日(月曜日)、帰宅したオットが、
「カキ祭り会場で人が亡くなっていたんだって」と。

駐車場から出ようとしてどこかにぶつかり助手席の奥さんは死亡。運転していたご主人も大けがとのこと。

実は、私たちが駐車待ちしているときに、パトカーと救急車が横を通って行っていたのです。
私たちは、それを何かあったときのために待機しているんだろうねと言いあっていたのです。

オットもさすがに思うとこがあったみたいで、「otayoriに言われたとおりだよ。イライラして急いだり、人を急かしたりしちゃいけないね」と言っていました。


ご冥福をお祈りいたします。
comment 0
02.01
Sun
こちらでは、この季節、ちょっとドライブすると、
あちこちにカキ小屋が出ています。

カラつきのカキを買って、
その場で焼きながら食べるものです。

が、そこまでカキ好きでもない我が家は、
一度も行ったことがありませんでした。

でも、昨日、ローカルの番組を見ていたら、
土日、小長井(我が家から1時間くらいの港町)でカキ祭りがあるよ、と。。。

なんかイイネとなり、、今日、オットと行ってきました。

行ってみたら、すっごい人。
駐車場に入るだけでずいぶん待ちました。

風もなく、とにかくポッカポカのいいお天気。
とっても気持ちがよかったです。

波止場には、
たぶん100以上の(200くらい?)
炭焼きのセット。(炭は火がついていて、網とかはセットされていて無料)

カキその他を適当に買って、あとは自由に焼きながら食べられます。

はじめての経験だったので、よくわかりませんでしたが、
持ち込みはなんでも自由のようでした。

みなさん、
小さな容器の醤油だの、
レモンだの、
芋だの、
ビールだの、
あれこれ持ってきていました。

軍手やカキナイフは安いけど買う必要がありました。
次回は、持っていくことにします。。

椎茸とかおいしいウインナーとか、
ポン酢とかバターとか持っていってもいいなと思いました。

私たちは二人で一袋900円分のカキと、その他あれこれを買いましたが、
食べきれないくらいでした。

来年も行こうと思います!
comment 2
back-to-top