12.26
Mon
明日から帰省します。

年をとり、日常の暮らしが少しずつ大変になってきた父に
おいしいものを作っあげたり、のんびりおしゃべりをしたりしてこようと思います。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。
12.19
Mon
IMG_5291.jpg


今日も朝から日差しが明るい。

窓を開け放ち、はたきをかけてその後掃除機。
やっぱりまだホコリがいっぱい。
これを一月くらい続けたらホコリが減ってくるのか?

そんなこんなだけでくたくた。

今日は年賀状作りをせねば。

昨日は重い腰を上げて、粗大ゴミを出した。
エライ!!!

出したものは、2階の押し入れに入れっぱなしの布団一組。
ぼろではないけれど古い。
あと二組あるし、娘の部屋にはそのままベッドや寝具ありだから、、、、。

あと、古い釣りバッグ。
庭の壊れた水やり用ホース。
夏ござ。

まだいっぱいあると思うけれど、
しないよりまし。

昨日お隣からゆずをいっぱいいただいた。
フレッシュなうちに活用しなくては。

↓昨夜オットがのど痛を訴えたので、ゆずの蜂蜜漬けを作った。
本当は数日おいてから飲むべきなのだろうが、
すぐに取り出しショウガ汁と混ぜてホットドリンクに。
喜ばれました。

IMG_5288.jpg

最後のバラ。切り取って、枝を整理。
IMG_5290.jpg



comment 4
12.18
Sun
日差しも明るくとても気持ちのいいお天気です。

昨日、はたきを買ったので、
今日は食後すぐに窓をいっぱい開けてはたきをかけました。

ホコリが落ちる間に洗い物や洗濯物干しをし、
掃除機をかけたのですが。
家中ホコリだらけ。

動物も飼っていないし、
子どもも居ない、
老中年二人暮らしの家なのに
ホコリはどこからわいてくるのでしょうか???

掃除機をかけていたら、少し前から調子悪かったのですが、
どうも限界のような感じに。

困ったものだ。

どなたか、すてきな掃除機を買ったけれど、
ほうき生活に入ったので、いりませんという方がいらしたら、
声をかけてください(笑)

玄関周りも、
惰性で置いていた3軍くらいの鉢を
目立たないところに移し、
それなりの鉢を1軍の場所に持ってきました。

使っていない鉢もどこかにまとめて置くことにしよう。

人の家やお店などを見ると、
なんでこんなものをこんなところに置いているんだろうと思うのに、
自分の家では20年でも
同じところにほとんど使わない見栄えの悪いものを置きっぱなしだったりする。

勝間さんと茂木さんの本の刺激はまだ持続していて、
しないよりはましと、動いている。
comment 0
12.16
Fri
IMG_5282.jpg

重い腰を上げてお正月向けの寄せ植えを完成。
写真では土が目立つけれど、実物はそうでもありませんよ。

玄関周りの惰性で置いていたような鉢も少し整理しました。

何事もしないよりはまし!

昨日読んだ勝間和代さんんと茂木健一郎さんの本が刺激になったみたいです。


勝間さんてやたらと押しの強い女性という印象でしたが、
昨日読んだ「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」を読んでいたら、
そうでもなくて、かわいらしい、正直な女性という感じでした。


勝間さん、片付けが苦手で、今まで極限までモノがあふれ出し身動きがとれなくなったら、
5年に一度くらい引っ越して、住まいを初期化していたらしいのですが、
今回、本当にモノを見直して、片をつけ、引っ越さずにきれいな家にしたとのこと。


そのことをこう書いていました。
いま、私は家が世界中で一番快適な空間です。だから、ちょっとでも時間があればすぐに家に戻りますし、
ぐっすり眠れます。家に居ると、新しい仕事のアイデアも、家事のアイデアも無限に出てきます。
そんな状態になったことは、生まれて初めてです。


あの自信に満ちて見える勝間さん、これまでは、家が汚すぎて、宅配の人も、
訪ねてきてくれたマンションの管理組合の人もドアの中に入れられなかったとのこと。
宅配を出したくても家の中を見られたくなくて、集配には来てもらえず、
コンビニまで持って行っていたそうです。
それが今では~というのがとても正直に書かれていて、私ももっと片付けよう!と
元気をもらえるような内容でした。


もう1冊の茂木さんの本は「もっと結果を出せる人になる! 「ポジティブ脳」のつかい方
」というタイトルのもの。

目の前のことを「良い」とも「悪い」とも考えず、<中略>淡々と行動する。
自信がなかろうが、気持ちが落ち込んでいようが、とにかく
動くことの効用が繰り返し書かれていました。


目新しいことではないけれど、確かに、ウダウダばかり言っていて、一つも動かなければ、
何の進歩もありません。(私ね^^;)
引き出し一つでも片付ければ、そこだけでもきれいになりますからね。

ということで、今日は庭周りを少し片付けたのですよ(笑)

プランターにどっさり直まきしたほうれん草も春菊もワサワサ茂っています。
IMG_5285.jpg

comment 0
12.15
Thu
グリコさんとsognoさんに私の正月について質問していただいたので。。。

私の正月は、少々中途半端、かつバタバタです。

結婚前に母が亡くなったので、お正月前に1週間ほどは実家に帰省。
一人暮らしの父のおしゃべり相手になり、餅つきの手伝いをし、少しばかり正月の準備をし。

大晦日あたりに自宅に戻り大急ぎで正月準備をし、

年が明けて2日あたりに夫の実家に集合。


で、質問は何を食べるかなのですが、
我が家で個性的なのはとにかくそばを食べるということです。
オットなど27日あたりからそばにしてと言いだし、年明けの2日くらいまで毎日どんぶり2~3杯のそばを食べています。
かけそばです。

オットがこんなにそば好きになったのは私の実家に帰省しだしてから。

そばがおいしいのです。
そばはスーパーで買ったり、近所の小店に注文したり、近所の方から手作りのものをいただいたり、義姉と一緒に作ったり、です。
だしは鶏ガラと鰹ぶしと昆布のブレンドです。

おせち、スタンダードなものを作りますが、筑前煮は欠かさず作ります。

実家(ど田舎です)の場合、お魚が必ず並びます。
今でこそお店で買ったりすることもありますが、少し前までは頂き物だけで間に合っていました。
間に合うどころかもてあましていました。困っていました。

ブリ3匹、鯛も5匹、イカが。。。。みたいな感じのところに、父もオットも兄も釣りが趣味で釣り船で釣りに行き、グレ(石鯛)を釣ってくる。

なぜ最近はお店で買うこともあるかというと、お魚を持ってきてくれていた近所のおじさんたちがみんな年をとって、魚釣りにいけなくなったからです。

と、長々しくなったので、今日のところはこの辺で。
comment 4
12.14
Wed
何もしていないのに気ぜわしい年の瀬。

今日は、さきほど古いパソコンのディスプレイを移動の廃品回収車に持って行ってもらいました。
本体は業者に着払いで送ったのですが、ディスプレイは引き取らないということでした。

で、その廃品回収車の男性、ディスプレイの引き取りは2500円です、と。
2500円か~。。。
ほかの方法もあるかもと思った私が、「今日のところは見合わせます」と答えたら、
じゃあ1500円でと、、、、。

まあ、いいかと1500円で持って行っていただきましたが、本当はいくらなのでしょう。

とにかく一つ片付きました。

新しいものを山のように買っているわけでもないのに、次々にゴミの出る毎日。
長い年月の中でできた生活の澱は一朝一夕には片付かないのだなあ。。

今日は光の明るい一日。
小掃除を少し進めよう。
comment 0
12.06
Tue
ほんとに月日のたつのははやい。

今日は美容院にてカラーリングとカット。
今年最後ということで、互いにあいさつを交わしてきました。

少しずつ、片付けや正月の準備をと思いながら、はや今日は12月6日。
大掃除なんて高望みはせずに、小掃除、小準備でいいので、ぼちぼち進めていこう。


comment 4
back-to-top