09.27
Sat
今年の夏は雨続きで、夏らしい天気の日が少なかった長崎。

しかし、このところは、夏を取り戻すかのようにカラッと晴れ上がった日が続いています。

でもどんなに暑くても、季節は秋。
朝、窓を開けたら、軒下のキンモクセイが色づいていました。

オットと鼻を寄せ、クンクンと匂いをかいでみましたが、ほとんど香らず。
キンモクセイって香りを放つ時期っていうのがあるのか?

オットはこのあと職場のお仲間のお宅でのバーベキューパーティーへ。

私は夕食の心配をすることもなく、ゆっくり図書館にでも行ってこようと思います。

追記:その後、キンモクセイはしっかり香るようになりました。
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://mainitihitotu301.blog.fc2.com/tb.php/111-06cf009b
トラックバック
コメント
昨日自転車で帰宅途中、キンモクセイがふわ~っと。
かすかに、ですがシッカリとキンモクセイの香りでした。
季節を教えてくれますね。
「夕食の準備をすることなく、図書館へ・・・」

この文章が好き~!

sogno | 2014.09.28 04:06 | 編集
こちらは夏が終わってから暑くなり、
今日も30度。
でも、秋ですね~

オットは、飲み会などの時、スマナイネ~と言って出かけますが、
こちらはのんびりでありがたいくらいです。
でも、一人でさびしいわ~という気配も出さないといけないし、
ビミョウなところです。

図書館は、誰にも気を遣わなくてのんびりできる素晴らしい場所ですね。
otayori | 2014.09.28 16:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top