02.25
Wed
先日のNHK特集「腸内フローラ」、おもしろかったですね~
ごらんになりましたでしょうか?

私たちの腸内には100兆個の腸内細菌が住んでいる^^
その細菌が、肥満だの若さだの性格だのに影響を及ぼしている(支配している??)、みたいな内容でした。

痩せたマウスに太ったマウスの腸内細菌を注入すると太り出すし、
臆病なマウスにやんちゃなマウスの腸内細菌を入れるとやんちゃになる。。。

重篤な感染症の患者さんの腸に、健康な人の便をあれこれして入れるという治療法も紹介されていました。
番組に登場した方は元気になっていましたね~

すぐに影響を受ける私。
今朝のご飯は、
ナメコ・お揚げ・ネギのお味噌汁
大豆の五目煮(大豆・しいたけ・にんじん・お揚げ・こんにゃく・昆布)
ヨーグルト(イチジクジャム入り)
あと、鮭でした。。。

腸内細菌はその個人に特有だそうですが、
栄養をあげると(番組ではエサをやると言っていました、おそれおおくて、エサをやるなんて言えないですよね)、
細菌が元気になるみたいでした。

栄養としては、
発酵食品だの、大豆食品だの、植物繊維だのがいいとのことでしたから、
昔からあるきちんとした暮らしをすればいいのですね、もしかしたら。

とはいうものの、
さ、おなかの中で飼っている腸内細菌にエサをやる(?!)という発想が加わるとおもしろいですよね。
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top