06.19
Fri
オットの母が大学病院に入院しているので、
見舞いに行くのだが、
その度に、
あれま~と思うことがあった。

ベッドの枕元に、
「アルコール禁」と赤の太字で大きく書いた紙が貼られているのだ。

大学病院である。
風邪くらいでは入院しない。
それでもアルコールを隠れ飲む人がいるのか、と思っていたのだ。

でも、昨日「アルコール禁」の謎が解けた。

オットの母は皮膚が弱く、
注射などの際にアルコールで拭かれると真っ赤になるのだそうだ。

「アルコール禁」は、
医療従事者に対しての注意だったのだ。

日々いろいろあるね。
comment 1
コメント
mogyoさま

ありがとうございます。

mogyoさんもそうなんだ。
けっこういるんですね。

母はヒザの手術をしました。
翌日(昨日ですが)にはすっかり元気になっていて、歩いてリハビリに行けるのですね~
びっくりです。
医学の進歩って!
いろいろした足もはれてもいないし

ヒザの痛みが取れて楽に歩けるようになるといいのですが。
otayori | 2015.06.20 13:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top