11.19
Thu
オットの母が大学病院に入院しているので、
見舞いに行きます。

ひざに人工関節を入れる手術のための入院で、
夏前に右膝、今回、左膝です。

で、見舞いに行くたびに思うのですが、
いつ行っても大学病院は病気の人でいっぱい。

オット母は3週間で退院するのですが、
その間もどなたか退院したら、
すぐ次の人が。。。。

大学病院ですから、
ちょっと風邪で~なんて人はいません。。。。。

あちこち不調とはいえ、
ぼちぼち暮らせているって、
ほんとありがたい。
行くたびにそう思うotayoriであります。

それにしても医学の進歩たるや。

ひざを割って、
人工関節を入れても、
翌日からは歩くのですよね!
痛みの管理もしっかりされているので、
手術の日、翌日とそのか所に関しては痛みがないとのこと。

オット母においては、
手術してからの方が活動的で生き生きとしているように思います。

comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top