08.31
Wed
IMG_5246_1.jpg


壱岐は長崎から飛行機で20分くらいの島。

長崎県の島ですが、長崎の人はほとんど壱岐に行ったことがないし、
壱岐の人も、仕事か、高校総体みたいな行事でもないと長崎に来ないといった不思議な関係の島です。

船を使ったら、
福岡を通り佐賀を通らないと長崎までこられないのです。

今までに何度か福岡県にしてくださいという願いが出されたとか。

そんな壱岐は、
大陸と九州の間にあったということで、
とっても歴史豊かな島。
古墳もいっぱいでした。

黒川 紀章さん設計の博物館があります。

名物のウニも食べてきました^^
壱岐牛も名物ですが、私たちが食べたのはハンバーグ^^;
でもお宿でおいしい魚をいっぱい食べました。

↑写真は猿岩。
 ただの岩なのに、なんとも言えない風情でした。

帰りの飛行機が飛ばないかも~(1日1往復)ということであせりましたが、
どうにか無事に帰ってきました。

飛んだら飛んだで、小さな飛行機はグラグラ揺れて、
思わず夫の手を握りしめ、
いざとなったらムスメに書き置きをしなくてはと思った帰り道でした。

島をあげて、多くの観光客にきていただきたいというのでがんばっている。
そんな熱気を感じる島でしたよ。


comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top