11.13
Sun
元気にボチボチ暮らしていますが、
ブログはさぼり気味。

理由は、写真を撮って、ブログに取り込むのが面倒だからだと思う^^

おもしろいモノが届いたり(最近では黒部からチーズの詰め合わせ、熊本からヨーグルトの入った焼酎など♪)したときなど、
あっ、写真と思うのだが、つい先延ばし。。。。

数日まえから乳酸キャベツにチャレンジし、
今日から食べはじめたのだが、
やっぱり写真なし。
(やる気が出たらUPしますね)

乳酸キャベツは、1キロのキャベツでチャレンジ。
まずはスタンダードなものを作ってみました。

・きゃべつを丸ごと洗い、外葉は外す。
(中はていねいに洗うと葉っぱについている乳酸などの菌も洗い流されるとのこと)
・キャベツをすべて千切りに。
・ジップロックの中に小さじ4の塩と小さじ2分の1の砂糖、キャベツを入れ混ぜる。
・1.5キロの重しをのせ3~4日常温で置いておく。
・発酵したら完成。その後は瓶などに移し、1ヶ月くらいはOKとのこと。


かなりの量できたので、ここから、私は<プレーン><千切り生姜入れ><ローリエいれ><柚子の皮と柚子果汁入れ>に分けてみました。
あと粒コショウ入れもいいそうですが、粒コショウがなかったので。

今日はその中の柚子バージョンをお昼のチャーハンの箸休めに食べましたが、
あっさりとおいしかったです。キャベツの塩もみとは違い、ちゃんとお漬け物なのですね。
漬け物好きの夫にも好評でした。

テレビのダイエットコーナーで見たオットからのリクエストで作ったものです。


comment 4
コメント
初めて聞きましたが
キャベツ自身の乳酸を増やすのかな。。
カラダによさそうです。

是非 画像を。。笑
mogyo | 2016.11.13 17:05 | 編集
mogyoさま
画像、つけましょう!(しばしお待ちを^^)

キャベツの葉っぱには(たぶん他の葉っぱにも??)、植物由来の乳酸菌がついているとのこと。

ヨーグルトなどの動物性乳酸菌と違い、生きて腸まで届くそうですよ。
ドイツのザワークラウトといっしょなのでしょうか?

私のはまだ十分に発酵はしていないのでしょうが、浅漬けのような感じで食べはじめました。
もうちょっと発酵させてもよかったかもです。
otayori | 2016.11.14 09:08 | 編集
そうですね~
ザワークラウト!?

ソーセージに辛子とね~

頭に浮かんだので
画像はゆっくりでいいですからね(^^)



mogyo | 2016.11.14 11:14 | 編集
mogyoさま

ラジオ聞いていたら、クロアチアとかでもこういうのを作って、
一冬食べると言っていました。

寒い地方では貴重な野菜になるのでしょうね。

日本は冬でも他にもいろいろありますから、
そこまで食べ倒す必要もないのでしょうが。。
otayori | 2016.11.15 13:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top