01.20
Fri
今日は暴風警報が出て、時折あられが降ったりもしている長崎です。
空もどんよりとしていて、昼間なのに暗い。

そんな日でも、暖かい部屋でのんびり過ごせていることに感謝。

おとといの夜に生まれて初めての甘酒を仕込みました。

炊飯器も大きめのポットも持たないので、なんとなくあきらめていた甘酒ですが、
保温鍋を利用したらいいのではと思いつきやってみました。

やり方は麹の裏に書いていたとおりに。
麹や甘酒はいつも川添酢造のを買っています。(長崎県産品です)

パッケージをもう捨ててしまったのでうろ覚え。
◎麹をほぐす(麹、たぶん500グラム??)
◎炊きたてのご飯を少し冷ましたの380グラムと混ぜる
◎水900CCを沸騰させ60度まで冷まし、全てを混ぜる。

川添さんはそれをポットに入れなさいと書いていましたが、私は保温鍋に入れました。

10時間ほどでできあがり、20時間経ったら冷蔵庫へとのことでした。

10時間後(朝、起きてですね)見てみたら、温もりがなく、甘酒感も薄かったので、
保温鍋の中(内鍋ではないですよ)にお湯を入れてようすを見てみました。

そしたら、数時間後には、これでいいんじゃない?という感じの甘酒に。

かなりの量の甘酒ができましたよ。(1リットルくらい?)

鍋ごとは冷蔵庫に入らないので、おおきめのタッパー2つに分けて入れ、昨夜、飲んでみたら、味はばっちり。
ただ硬いつぶつぶ感が少し気になりました。

それも今日(作って2日後ですね)飲んでみたらちょうどいい感じ。

できあがった甘酒はけっこう高いので、こんなに簡単でこんなにおいしいのなら、これからも作っていこうと思っているところです。

甘酒、オットは冷たいのを、
私は温かいのを。鍋を汚したくないので、マグカップに入れ湯煎して温めています。
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top