04.04
Fri
IMG_4764.jpg


ちょっとうさんくさいタイトルですが、
別にうさんくさい話ではありません。
ただ、貧乏たらしい話です^^;


そんな貧乏たらしい、
小銭の話には興味ありませんという人は、スルーしてくださいね。


今日は週1のトマトが届く日でした。
そうしたら、トマトと一緒に、
数日前に投稿したちょっとした記事の校正されたものも届いていました。(↑)


手芸の品物の写真とそれにまつわるエピソードを書いたものです。
100字にも満たない文章なのですが、
投稿した翌日にすぐに係の人から確認の電話がありました。
そして、今日は、
○月号にこのような形で載りますがいいですかという確認のお手紙でした。
ていねいな作りの雑誌なんだなあとビックリでした。


今回のは天然生活さん。
初めての投稿でしたから、
謝礼がおいくらかはわかりませんが、
ほんの2~30分の手間ですから、
たとえ1000円の図書券でもありがたいです。



様々なところに投稿しますが、
対応はホントにいろいろですね。


いついつのに載せますよといった手書きのお手紙が届く雑誌もあります。

IMG_4765.jpg



投稿には気軽に出せて、3000円くらいいただけるものがけっこうあります。
2つほど、お教えしますね。


たとえば、サンデー毎日。(←週刊誌ですね)
この雑誌の中にはミセス通信という投稿のページがあります。
テーマが指定されていて、
400字くらいで投稿。(メールでできます)


なんでも自由にと言うのより、
テーマがあった方が書きやすいものです。
ペンネーム自由ですので、
気軽に伸びやかにかけます。
謝礼は3000円の図書カードです。


クロワッサンの中の、
「こんなことしています」
も最近やっていることを写真付きでメールできるページです。
謝礼は3000円の現金為替です。


たぶん今このブログを読んで下さっている方は、
おもしろいことを探して、
なんでもない一日を楽しいものにできないかなあと思ってらっしゃる方だと思います。


投稿のネタもたくさんお持ちだと思いますよ。


働いていて、お忙しい方は、
投稿などの余裕もないでしょうが、
3000円でもお小遣いがほしいなと思われる方は、
ぜひチャレンジしてみてください。

よろしければポチッと
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村












comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mainitihitotu301.blog.fc2.com/tb.php/43-04d421f8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top