05.05
Mon
IMG_4817.jpg


今日はこどもの日。

昨日は、姪親子が、端午の節句の祝い菓子を持って遊びに来てくれました。


赤ちゃんは8ヶ月。
こないだ会ったときに比べると、
姿形がスッキリ!
笑顔は相変わらず^^
肌はプニュプニュ♪


お菓子は鯉カステラ。
中は、あんとぎゅうひ。
おいしゅうございました。

IMG_4818.jpg

中は、

IMG_4819.jpg

世界中の子ども達が平和の中で元気に、すくすくと育ちますように。


玄関のバラも元気はつらつ。
IMG_4814.jpg


comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://mainitihitotu301.blog.fc2.com/tb.php/65-aaf34292
トラックバック
コメント
もう8か月なられたのね~~

早い早いね~。
むぎゅっとしたくなったでしょ。。

鯉のぼりのパッケージもかわいいし
中もおいしそう(^^)

楽しいこどもの日でしたね♫


mogyo | 2014.05.05 21:44 | 編集
mogyoさま
閉じこもりがちの毎日の中に、
若やいだ人たちが来てくれるのはいいですね^^

オチビちゃんは、ハイハイをしないで歩きそうな感じでした。
いろんなパターンがあるのでしょうね。

かわいがられて育っているので、
おっとりとニコニコ^^

鯉カステラのパッケージ、アートですよね♪
otayori | 2014.05.06 11:19 | 編集
今晩は。

先日従姉妹達と福岡 長崎 佐賀を旅行した時に
話したのですが、九州の人はひな祭りとかお節句を
とても大事にしますね。

私は東京生まれの東京育ちで今暮らして居る所も
東京に近い所ですので、そう言う風習をよく知りません。

とてもいい風習ですね。 我が孫達も親だけがお祝をして
別にお返しも有りません。

なんか寂しいです。 私の子供が生まれた時も同じでした。

狭い日本でも色々違いますね。
東京は簡単でいいかもしれませんが・・・
マロンとカリン | 2014.05.06 20:14 | 編集
こんばんわ、otayori様。
赤子の成長は早いですよね。
特によその子は はやく感じます。

再従兄弟の子供に会いにいった時も、こんな時があったかな〜???なんて。
うっかり忘れています。
でも体は覚えていて、だっこすると自動的に体が揺れる私でした。(笑)
鯉のぼりカステラオシャレ。
うちの近所の和菓子屋さん、リアル鯉の練りきりつくってました。
グリコ | 2014.05.06 20:23 | 編集
マロンとカリンさま
こちらでも、
お節句への情熱は地域ごとにさまざまです。
我が家など、あっさりしたもので、ほんとうに近しい身内を招いて我が家で食事会をしたくらいです。
お祝いへのお返しというのはしました。

友人(島原という地方の人)は、
ものすごく大変と言っていました。
初節句関係だけで150万円くらいかかったと言っていました。
(もちろん、それ以上のお祝いをいただくそうです)
写真を見せてもらいましたが、
いただいたお祝いを段飾りで、披露していました。
鯉のぼりもものすごく盛大で、
毎日、飾ったり仕舞ったりで、一仕事とのことでしたよ。

どちらも一長一短でしょうか^^

otayori | 2014.05.07 08:16 | 編集
グリコさま

姪の子どもは男の子です。
私は、女の子しか世話したことないので、
へ~という感じでした。

おむつを替えるときに、さっとビニールシートを敷いたり、
お○んちんにカバーみたいなのを当てたり。。
おむつを外したとたん、
おしっこをシャーとしたりするんだそうです^^

こちらでも、リアル鯉の和菓子をいただくことの方が多かったですが、
こちらのそれはけっこう巨大で、お高いようですし、
輪切り(と言うのでしょうか)で食べても、
今の核家族では、大変なことになりそうです。

赤ちゃんがいると周りもニコニコになりますね。
otayori | 2014.05.07 08:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top